« 七夕さま | トップページ | 水遊びがしたい! »

震災から4ヵ月、たろ坊は1歳9ヵ月!

震災から4ヵ月が過ぎました。

そして、たろ坊は1歳9ヵ月になりました!P1050689

たろ坊は確実に成長をしているのに、原発はいっこうに収束の気配が感じられず、子どもたちの制約された生活はそのまま変わらず…
ただ、季節だけはたろ坊の成長と共に変化しています。
梅雨明けとともに猛暑がやって来ました。

子どもたちは、未だにマスク・長袖(最近ではアームカバー)・帽子で外出しています。
ママは授乳中なので、子どもたちと同様のスタイルで外出します。(たろ坊はまだ卒乳できず…)
全国有数の暑さを誇るこの地で、マスクをかけ肌の露出をせず外を歩くと言うのがどんなことなのか、「直ちに健康への影響はない」と言い切る人たちに、ぜひ体験して欲しいです!

さすがに大人や中高生はマスク無しで半袖、というスタイルが殆どになりましたけど。

さらに、家や建物の中ではエアコン生活。
窓を締め切っているので殆ど1日中エアコンをつけっぱなしです…体温調節機能が麻痺しそうです。
節電なんてほど遠い生活です。

そんな過酷な毎日でも、子どもたちは、たくましく生きています。
健康、とは言えないまでも、大人が思う以上に、この状況に適応して頑張っています。

この1ヵ月は、梅雨の季節ということもあり、子どもたちを外遊びになかなか連れ出すことができませんでした。
それでも、何とか思い切り外で遊ぶ機会が持てました。

そんな中、たろ坊は初めての「お砂場遊び」を体験!
仙台に住むさち坊のお友達のご厚意で、遊びに行った際にお砂場を用意していただいたのです。
初めてのお砂場に、たろ坊は大喜び!P1000196
裸足で砂の上を歩いたり、手で感触を楽しんだり、もう夢中です。
お片付けになると、号泣…
そんなたろ坊に、ママも涙が出そうでした。

家の中で「お砂場」は無理なので、室内ジムP1050695を買ってあげました。
震災直後に買おうと思ったときには、在庫切れで入荷の予定も無いといわれ諦めていたのですが、また店頭に並ぶようになったようです。
早速組み立てたジムで、たろ坊がニコニコ笑顔で遊び、家の中に子どもたちの笑い声と歓声が響いたときには、久しぶりで心から嬉しいと感じることができました。

それから、小動物との触れ合いも体験しました!
山羊や犬は相手が積極的すぎてちょっと尻込みしていたのですが、うさぎはおとなしいので 触ることができました。P1050664_2
えり坊やさち坊が触っているのをみて、興味津々でなでて見ました。
思った以上に興味を持ったらしく、ずっと触ったり眺めたり、ママが飽きるくらい楽しんでいました。

本当のところ、自分たちはもちろん、回りの人たちもみんな、とっても疲れています。
いくら休んでもとれない疲労感でいっぱいです。
出口の見えない長いトンネルの中を歩いている感じです。

それでも、歩いていけば出口に近づいているはずだと信じ、みんなが励まし合い助け合って暮らしています。

たろ坊の笑顔が、暗闇を照らす灯りです。
子どもたちの笑い声が頑張る力の源です。

これからも元気に育ってね。

CoRichブログランキング←よろしければクリックお願いします!

人気ブログランキング←こちらもよろしくお願いします!

|

« 七夕さま | トップページ | 水遊びがしたい! »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205074/52204854

この記事へのトラックバック一覧です: 震災から4ヵ月、たろ坊は1歳9ヵ月!:

« 七夕さま | トップページ | 水遊びがしたい! »