« 放射線の影響? | トップページ | ドライブの友 »

震災から3ヵ月で、たろ坊 1歳8ヵ月!

震災から3ヵ月が過ぎました。

大きな地震に震えが止まらないほどの不安と恐怖を覚えたこと、その後、生きている喜びを心の底から実感したこと、決して忘れません。

未だに余震は続いています。
でも、地震が怖いと感じることはありません。
今、一番怖いのは「放射線」だからです。

3ヵ月もたったのに、未だに放射線から逃れることができない生活が続いています。
窓を開けないことも、洗濯を部屋干しすることも、外に遊びに出かけないことも、マスクに長袖で外出することも、今では当たり前の日常になってしまいました。
でも、日常なのに、ものすごいストレスを感じます。

そんな中、たろ坊の成長が唯一の癒しです。
たろ坊は1歳8ヵ月になりました!P1050577

この1ヵ月の間に、1歳半健診がありました。
3人の中で唯一平均の成長です。
言葉の発達をみる場面で、「犬を指さしてワンワンって言えますか?」
と、聞かれたのですが、
「外に出ないので犬をみることがありません…」
と答えるしかなく、涙が出そうでした。

それでも、すくすくと元気に、そしてやんちゃに育っています!

最近は、何でも自分でやりたがるようになり、ママはちょっと大変です。

そして、何でもお姉ちゃんと同じじゃないと満足しません…P1050547
今一番気に入っているのは「ドレス」です。
プリンセスになりきってえり坊と遊ぶのが大好きです…

お料理にもチャレンジ!?P1050572
初めて白玉作りをしました。
白玉を真剣に丸めて、なかなか上手でしたよ。

シャボン玉を膨らませることもできるようになりました!P1050560
月に2~3度の外遊びですが、その限られた遊びの中で確かにいろんなことを覚えている姿に、ホッとしています。

反面、心配も。
震災前は、夜は布団に横になるとすぐに眠ってしまっていたたろ坊ですが、震災以降、おんぶをしないと眠らなくなってしまいました。
昼間十分に体を動かしていないからでしょう。
日によっては全く外気に触れることのないまま1日が過ぎることもありますし。

震災から3ヵ月、つまり、放射線にさらされ続けて3ヵ月。

たろ坊の成長は、被ばくの記録でもあるのです。

そんな思いから、一刻も早く解放されたいと願っています。

素直に子どもたちの成長を喜べる、そんな以前の生活を取り戻したいです。

親として、今一番してあげたいことは、外でのびのびと元気に遊ばせる!
たったこれだけです。
そんな簡単そうなことができない生活がいつまで続くのでしょうか?

そんな中でも、元気に毎日を過ごしているたろ坊の姿が我が家の希望です!

CoRichブログランキング←よろしければクリックお願いします!

人気ブログランキング←こちらもよろしくお願いします!

|

« 放射線の影響? | トップページ | ドライブの友 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205074/51949753

この記事へのトラックバック一覧です: 震災から3ヵ月で、たろ坊 1歳8ヵ月!:

« 放射線の影響? | トップページ | ドライブの友 »