« 咲いたよ! | トップページ | かぼちゃミルク寒天 »

グラスボートで海女さんショー

  パンダに大接近!
南紀わくわく体験3日間 -その2
-

2010年7月31日(土)~8月2日(月) 2泊3日

さち坊6歳・えり坊4歳・たろ坊9ヶ月家族旅行

《1日目》②
南紀白浜に到着して最初に向かったのはホテル。
何しろ荷物がいっぱい…

今回のもう一つの目的は「海水浴」です。
ホテルの目の前は海。
でも、チェックインは3時なので、海水浴は午後にして、午前中は観光を楽しむことにしました。
南紀白浜は、観光スポットも豊富です。
悩んで選んだのは…

【白浜水族館】
我が家の数少ない、ととと子どもたちの共通の好きな場所です。
P1040119水族館はみんな大好き!P1040118
たろ坊も楽しめますしね。

京都大学の水族館だそうで、広すぎず、子どもたちが飽きずに最後まで観るのにちょうどいい規模でした。
魚や海の生き物たちに、歓声を上げながら見入っていました。

【グラスボート】
水族館のすぐ目の前にあるのが、グラスボート乗り場。
タクシーのおじさんにも勧められたし、子どもたちも興味を示したので、乗ることにしました。
ママは冷や汗です…
何しろ船は苦手。特にグラスボートは×(詳しくはこちら
「海女の海中ショー」という売り言葉に励まされ、家族全員で乗り込みました。P1040124

ところが…
乗客が重すぎて、船は動かず、全員前方に移動させられ何度もエンジンを吹かしてようやく動き出すハプニング。
はぁ。
目的地は、「円月島」という、島の真ん中が丸くあいた島の前に停まっているドラゴン船。
さち坊は、この船に乗れるのだと思っていたようです。
でも、この船に乗っていたのは海女さん。
グラスボートの下を、海女さんが泳いで行ったり来たりしていました。(写真は海女さんの足…)P1040121

残念ですが、ママは観る余裕はありませんでした。
たろ坊はママの背中で昼寝中でしたし。

でも、海女さんが見えるたび、さち坊やえり坊はもちろん、船内から歓声が上がって、かなり盛り上がっていました!

船底に広がる海は、特別綺麗なわけでもありませんが、魚たちが泳いでいる姿がはっきり見えていたようです。
ママもちょっぴりだけ観ました。
魚が通るたび、「ママ観て!」って言われましたが…

やっぱりママは辛い船旅でした。
でも、さち坊やえり坊はとっても喜んでくれたので、それだけでもよかったかな。

【海の幸をいただきます!】
海の中を覗いたら、やっぱり海の幸を食べたくなりますよね!
というわけで、ボート乗り場の目の前の食堂に入って昼食です。
P1040126 お店の名前を忘れてしまったのですが、目の前には円月島と海が広がり、とっても素敵な眺めです。
座敷で足を伸ばしてゆっくり休めたのも嬉しいです。

海の幸はこちらP1040129
お勧めの定食だったと思います。

ママは船酔いで食欲がなく、あまり食べられなかったのが心残り…

でも、午前中だけでこんなにたくさん南紀白浜を楽しむことができるなんて、思っていた以上に素敵なたびの幕開けです!

さあ、今度こそ、楽しみにしていた今日のビックイベント「海水浴」へLet's Go!

南紀白浜→http://www.nanki-shirahama.com/

CoRichブログランキング←よろしければクリックお願いします!

人気ブログランキング←こちらもよろしくお願いします!

|

« 咲いたよ! | トップページ | かぼちゃミルク寒天 »

旅行◆南紀白浜(2010)~たろ坊初フライト」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グラスボートで海女さんショー:

« 咲いたよ! | トップページ | かぼちゃミルク寒天 »