« フォンダンショコラ | トップページ | 「味噌」造りにチャレンジ! PARTⅠ »

冒険王国へGO!

昨年スキー場デビューした娘たちですが、
なんと、たろ坊は満4ヶ月の月誕生日にスキー場デビューを果たしました!!P1030582

と言っても、たろ坊はスキー場のベビー・キッズルームデビューですが…
そして娘たちもまだソリ滑りです。

さち坊はスキーをやりたくて仕方ないのですが、たろ坊がいるので無理。
何しろ、我が家ではママしかスキーができないので。
ソリ滑りだけじゃちょっと可愛そうかな?って思い、もっと楽しく遊べるもの…と探していたら、見つけました!

アルツ磐梯スキー場「冒険王国」

P1000127_3リ滑りはもちろん、雪のアクティビティーが盛りだくさんのキッズエリアす。しかもゲレンデとはまるっきり隔離されているので安全ですし、スキーに目移りしません。

ただ、アルツ磐梯はママがスキー三昧の頃にはとっても人気があり、インターからひどい渋滞だったので、午前中に到着できるかしら?と心配しながら出かけました。
ところが…今ってスキー場、人気ないのですね。
渋滞どころか、他の車に出会うことなく到着してしまい、ちょっと拍子抜けです。

思った以上に遊ぶ時間を確保でき、子どもたち以上にママが嬉しくなりました!
だって、ととと交代でママも一緒に遊べるってことですもの。
まずはママと娘たちで遊び、たろ坊とととはキッズルームで休憩です。たろ坊がおっぱいタイムになったら交代です。

ではお先に、「冒険王国」へ出発!

まずはソリ滑り
P1000128_4 自宅からソリを持参したのですが、自由に使えるソリがおいてありました。
しかも、木ぞりやチューブなど面白そうなソリが何種類もありました。
さち坊もえり坊もマイソリがいいと、自分のソリで滑りました。
二人とも「一人で滑るからママは乗らないで!」って…ママはがっかりです。

お次は雪遊び
作りかけのかまくらを見つけ続きを作ろうと雪運びを始めた娘たち。
あいにく雪質が悪く、固まっていたので、ママはひたすらスコップで雪集めをさせられました。
で、もっと面白そうなのがあるから、と他の遊びに誘い出し、力仕事から解放されました。ホッ。

誘い出したのは、バナナボート
P1000131_2 1番人気です。
ちょっとした行列ができていたのですが、並んででも乗りたい!ってママと娘たちの意見が一致。
並んだ甲斐がありました!
ビーチで見かけるバナナボートをスノーモービルで引っ張ってもらうという、スリル満点の乗り物です。
ヘルメットをかぶってバナナボートにまたがると、雪の上を蛇行しながら進みます!
お振り落とされそうになりながらも必死で捕まっていたえり坊ですが、やっぱり落ちてしまいました…でも大丈夫、ちゃんととまってもう一度体勢を整えてから再開です。
落ちても楽しかった!とえり坊。
もう一度乗りたい!とさち坊。
もちろん、ととと一緒にもう一度乗ったそうです。

次は雪上トレイン
こちらは穏やかです。
スノーモービルが引くトレインで冒険王国を一回り。
磐梯山がとっても綺麗に見えます。
王国は雪で真っ白。
「冒険しているみたいだね」ってさち坊。

さて、そろそろ交代の時間…
でも、ママが目をつけていたものがもう一つ残っています。
最後はチュービング
ロープで上まで引き上げてもらい、チューブに乗って滑り降ります!
さち坊は一人で挑戦したのですが、体重が軽すぎてあまり滑らず残念でした。
えり坊はママと一緒に乗ったので、いい感じにスピードが出てとっても楽しく滑りました。
二人とももっと、もっと!と楽しくて仕方ありません。
ママももっと遊びたいけれど、たろ坊も心配なので、ととと交代です。

ととと娘たちは更に冒険王国を楽しんだようです。
ちなみに、こんなにたくさん遊んで、かかった費用は入場料だけです!
しかも小学生未満は無料。大人は2,000円でした。

さて、ととと娘たちが楽しんでいる間、ママとたろ坊はベビールームです。
ファミリー専用フロアがあり、キッズルームとベビールームの両方がありました。
ベビールームは女性しか入れない授乳用です。
長座布団や毛布、調乳用のポットも揃っていました。
たろ坊はご機嫌でおっぱいタイムを楽しみ、ママも長座布団で横になってゆっくり休むことができました。
他にも何組かの赤ちゃんとママが昼寝をしたり、授乳したりしていました。

ちなみに、とととたろたろ坊が二人で休憩していたのはキッズルームです。
P1000132 絵本や積み木なとの遊具があり子どもたちが遊べるようになっています。
座布団や毛布はありませんが、室内は熱いくらいの暖房です。ソファーやベンチがあるので、パパやおじいちゃんらしき人たちが休んでいました。

この他、レストランも子連れ専用のスペースがあり、ゆっくりと食事もできました。

駐車場も、子連れのファミリーはゲレンデのすぐ側を優先的に利用でき、移動も楽でした。
こんなに子連れに優しいスキー場に変わっていたなんて、嬉しい驚きです。
これなら赤ちゃん連れでも大丈夫。
ぜひ、また行きたいね!

アルツ磐梯スキー場→http://www.alts.co.jp/index.html

CoRichブログランキング←よろしければクリックお願いします!

人気ブログランキング←こちらもよろしくお願いします!

|

« フォンダンショコラ | トップページ | 「味噌」造りにチャレンジ! PARTⅠ »

旅行◆国内小旅行」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冒険王国へGO!:

« フォンダンショコラ | トップページ | 「味噌」造りにチャレンジ! PARTⅠ »