« 乗り物三昧! | トップページ | 美しすぎて、涙する… »

ジャガイモとザルツカンマーグート

先日、さち坊はじいじのお家にお泊まりし、ジャガイモ掘りをしてきました。
P1000846 本気でジャガイモ収穫をしたらしく、お迎えに行くと「ママに大きなジャガイモ掘ってあげたよ!」と弾んだ声が聞こえました。
見せてもらうと、ほんとに大きなジャガイモでびっくり!
ママの握り拳2つ分合わせたよりも大きいジャガイモです。P1000845

収穫してかごに入れたジャガイモをみたえり坊は、自分もやりたくてじいじが大きさで選別しているのをお手伝い…
こちらもかなり真剣です。

さて、自宅に持ち帰った大きなジャガイモはどうやって食べようかな?
さち坊ががんばって掘ってきたのですから、何か特別美味しそうな食べ方をしたいなぁ

パラパラと本をめくっていると、発見!
オーストリアで食べて以来ずっと気になっていたお菓子があったのですが、なんと、それがジャガイモのお菓子だったのです。
その名も【カルトフェルクーヘン】
カルトフェルはドイツ語で「ジャガイモ」、クーヘンは「ケーキ」なので「ジャガイモのケーキ」です。

裏ごししたジャガイモにバター小麦粉、お砂糖、卵黄などを加えたものをお団子にして、杏などをあん代わりにゆででから、炒めたパン粉をまぶしただけの簡単で素朴なケーキです。

Img_0002_2 かつて映画『サウンドオブミュージック』のロケ地として有名なオーストリアの湖水群ザルツカンマーグートを訪れたときに、ザンクトヴォルフガングのレストランで食べたのが、まさしくこの【カルトフェルクーヘン】(写真)だったのです。

Img 中にアプリコットが入っていたので「アプリコットケーキ」と教えてもらったのですが、どうにも柔らかくで独特の食感が気になってずっと忘れられなかったケーキです。まさかジャガイモでできていたなんて!そのときは思いもよりませんでした。

さて、ママにとって思い出深いこの【カルトフェルクーヘン】を作ってみることにしました。
ママは杏やアプリコットなどが苦手なので、あんの代わりは入れずに作りました。P1010895
できあがりは、まさにオーストリアで食べたのと同じ!
ではお味は?
これまた同じ!甘くてくにゃっとして柔らかく、ジャガイモだと教えられなければ「?」って感じです。
ああ、こんな再会を果たすとは、思っていなかったケーキです。
Img_0001 食べながら、ママの心はザルツカンマーグートへ飛んで行ってしまいました。

ところで、肝心なさち坊の反応は?
「おいし!」
えり坊は柔らかい食感が気に入ったようで、次々に食べてしまいました。(食べやすいように一口サイズに作りました)
「また作って」とのさち坊のリクエストに、ママはにっこり!

我が家のお気に入りおやつに追加決定!

CoRichブログランキング←よろしければクリックお願いします!

人気ブログランキング←こちらもよろしくお願いします!

|

« 乗り物三昧! | トップページ | 美しすぎて、涙する… »

手作り◆お菓子」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャガイモとザルツカンマーグート:

« 乗り物三昧! | トップページ | 美しすぎて、涙する… »