« 生活情報ランキング | トップページ | 旧暦 端午の節句 »

花飾り

さち坊が幼稚園に通うようになり、ママの知らないところでいろんなことを覚えてくるようになりました。
びっくりするような大人びた言葉を遣ったり、新しい遊びが広がったり。
嬉しい成長です。

最近は自分を言い表すのに「わたし」ということがマイブームです。
何かにつけ「わたしは~」と話す姿がとても面白いです。

遊びでは「お花摘み」を覚えてきました。
P1000798はじめは道ばたに咲いているタンポポやハルジオンなどの花を摘んで飾るだけだったのですが、最近は摘んだ花で「腕輪」を作って身につけるようになりました。
自分ではうまくできないので、タンポポを摘んでママに「腕輪にして!」とせがみます。えり坊も同じくしてあげないと地団駄踏んで泣き出します…
もう季節的にタンポポはお終いになってきているので大変!
幼稚園の帰り道のタンポポはほとんど摘み取ってしまったかも…

そこで、さち坊にちょっと知恵をつけてみました。
「クローバーなら花輪の飾りができるんだよ」って。
ちょうど自宅の一角に自然発生したクローバーが今、真っ白い花をたくさん咲かせているところです。近所にクローバー畑がないのが残念ですが。

P1000801 で、早速さち坊はクローバーの花を摘んできました。
「ひとりじゃできないからママ手伝って!」
ママも数年ぶりに花輪を編み、さち坊と一緒に夢中で楽しみました。
心配したクローバーの花も、細いさち坊の腕に飾るには十分でした。
腕輪をつけてあげると、お姫様にでもなった気分でうっとりしている姿はなかなか面白いです。
もちろんえり坊も。同じP1000800ように腕輪を作ってあげようとしたら「自分で!」と譲らず、苦労しながら自分で編みました。小さな腕にちょうどいいくらいに作るのって、結構大変ですね。
でも、お花の腕輪に大喜びし、いつまでも大切につけていてくれたので、嬉しいです。

ママも子どもの頃、夢中になってクローバーの花飾りをたくさん作りました。
花冠に首飾り、腕輪に指輪…
さち坊と同じように、お姫様気分で自分の世界に浸っていたっけ。

また一緒に花飾り作ろうね!

CoRichブログランキング←よろしければクリックお願いします!

人気ブログランキング←こちらもよろしくお願いします!

|

« 生活情報ランキング | トップページ | 旧暦 端午の節句 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/205074/41458905

この記事へのトラックバック一覧です: 花飾り:

« 生活情報ランキング | トップページ | 旧暦 端午の節句 »