« ビオレ うるおい浸透コットン化粧水 | トップページ | JALで瞬間トラベル »

「ふくや」の明太子

先日地元のデパートで『九州うまいもの展』が開催されました。

九州は、ママが学生の頃、青春18切符で在来線を乗り継ぎ2日がかりで訪れた思い出の地です。
時間はあるけどお金はない…そんな頃です。
小さなディパック一つ背負って、青春18切符にYH(ユースホステル)ガイドを握り締め友人と二人旅しました。
学生時代のママの旅のスタイルの基本です。
でも、食べ物にだけは惜しみなくお金をかけて旅しました。
その土地でしか口にできない美味しいものってたくさんありますよね。
当時は「おとりよせ」はもちろん「インターネット」なんてまだありませんでしたので、そこで食べなければ二度と食べられない、って思っていましたから。

九州でははじめての美味しいもの珍しいものにたくさん出会いました。
今では当たり前にこの辺でも手に入るものもたくさんありますが、当時のママには驚きの連続だったのを覚えています。

その一つに、博多で食べた「明太子ラーメン」があります。
白い豚骨スープに真っ赤な明太子が一腹、惜しげもなく乗っかっていたのには驚きました!
ラーメンのスープが白いのも、ラーメンと明太子の組み合わせもママの想像を超えたものでしたから…
でも「うまい!」
それ以来大好きな食べ物です。

P1010319 で、今回の『九州うまいもの展』では明太子を買いました。
明太子といえば「ふくや」が元祖だそうです。
その「ふくや」の明太子が初出店していました。
ととのリクエストで定番の「辛口(レギュラー)」(1050円)を購入。
箱を開けるとたっぷり4腹入っていました!P1010320

早速ご飯でいただきまーす。
明太子の粒が一粒ずつプリプリしていて最高!
辛いの大好きママには程よい辛さで美味しい!
あっという間に一腹食べてしまいました。

P1010324 うーん、一度食べたら病みつきになりそうな美味しさですね。
博多で食べたらもっと美味しく感じるだろうな…なんて、旅に出たい虫がウズウズしてきました。

さち坊やえり坊も明太子を食べられるようになったら一緒に行こうね!

「ふくや」→http://www.fukuya.com/

CoRichブログランキング←よろしければクリックお願いします!

人気ブログランキング←こちらもよろしくお願いします!

|

« ビオレ うるおい浸透コットン化粧水 | トップページ | JALで瞬間トラベル »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ふくや」の明太子:

« ビオレ うるおい浸透コットン化粧水 | トップページ | JALで瞬間トラベル »