« ファミリーサマーバケーションin東京Ⅵ | トップページ | 薬用泡ハンドソープTWO’S(ツーズ) »

ファミリーサマーバケーションin東京Ⅶ

2007年7月31日(火)~8月2日(木) 2泊3日

<2日目> -その2-

【東京ディズニーランド①】

入場して最初に向かったのがベビーカーのレンタル。

次に向かったのは『ポリネシアンテラスレストラン』
ディナーショー「ミッキーとミニーのポリネシアンパラダイス」を予約するためだ。
予約窓口に着いたときには既にランチは完売…
かすかな希望を持って並ぶこと約30分。なんと、希望する回が数人前で完売…ショック!
開園から既に1時間を回ろうとしており、さち坊はグズグズモード。

ベビーカーを後回しにして、最初にレストランに並べばよかった…
当初の予定ではママとととに別れてそれぞれに行くはずだったのだが、人ごみに恐れをなしたのが敗因。
でも、このベビーカー、後に大活躍することとなるので、仕方ないかな。

ディズニーランドで学んだ教訓、その2
《ディナーショーの予約は入場したら真っ先に》

とりあえず、さち坊の気分を変えようとアトラクションへレッツゴー!

さて、3歳でディズニーランド3回目のさち坊と、1歳で初めてのえり坊。二人の娘が楽しんだアトラクションとは?
回った順に、さち坊(☆)えり坊(★)の反応を各3段階評価で紹介しよう。

最初のアトラクションは
《ウエスタンリバー鉄道》(15分待ち)☆☆★★
えり坊は初めてのアトラクション。
ひとりで座席に座れたことが嬉しい様子。でも、途中から立ち上がって危ないのでととに抱っこ。
二人とも汽車が大好きなのでキョロキョロしてそれなりに楽しいでいる様子。でも、やっぱり最後のトンネルはダメ。
さち坊は目をしっかり瞑ってママにしがみつき「怖いよー!」と半べそ…

さち坊の機嫌を直すはずがちっとも効果なし…
朝食が軽めだったので、ととも空腹で不機嫌になってきたので、とりあえず休憩することに。
ディナーショーのショックが家族4人に与えたダメージはなかなか消えない感じ。

ところが、さすがはディズニーランド。
P1000117 とぼとぼ歩いているといきなりシャワー!?
夏の「ウォータープログラム」で園内のあちこちでふんだんに水を使った演出が行われていたのだ。
さち坊もとともすっかり笑顔!
キャッキャと大はしゃぎしながら歩いていると、シンデレラ城が綺麗に見えるフォトスポットへ。
さち坊はもうすっかり機嫌を直し、「素敵!」と大喜び。

Img_1500 すっかり元気になったところで、もう一度予定を立て直すために軽食と休憩。
ミッキーの形のハンバーガーやチョコレートケーキでパワーアップ。

さあ、今度こそいっぱい楽しもう!

《ガジェットのゴーコースター》(15分待ち)☆☆☆
さち坊が一番楽しみにしていたのはこれ!
ジェットコースターデビュー!
ママと二人でトライ。絶対途中で降りられないよと念押ししたけど「乗りたい!」と強い希望だったので、だめもとで乗ってみた。
意外にもさち坊は怖がりもせず泣きもせず、キャーっとママと二人で大声を上げて楽しんだ。
「また乗ろうね」なんて余裕のコメント。
大満足のさち坊。よかったね。

その間、ととはえり坊とトゥーンタウンの「ベビーセンター」で休憩。
ベビーフードを食べさせるように頼んできたので、まだ少し遊べそう。さち坊とママはもうひとつ遊んでから待ち合わせ場所へ行くことに。

Img_1502《ドナルドのボート》(待ちなし)☆☆☆
船長気分で舵をとったり、汽笛を鳴らしたり、いろいろ見つけると楽しい仕掛けがあり、大きいお友達の真似をしながら楽しめた。

さて、とととえり坊との待ち合わせは
《トゥーンパーク》☆☆☆★★★
Img_1506 やわらかい地面に色とりどりの彫刻。
よじ登ったりくぐったり、えり坊でも自由に遊べるし、さち坊ものびのび動けて思った以上に楽しめた。
離れたくない、とイヤイヤするえり坊を引き離すのに一苦労…

Img_1508 すると、楽しそうな音楽が聞こえてきたので見てみると、パレードがやってきた。ミッキーたちを見ると、えり坊も喜んでくれて、一安心。

さあて、そろそろ昼食。
予約しておいたので時間に間に合うように行けばいいから楽チン。
さち坊はガイドブックでメニューをチェック。楽しみだね。

東京ディズニーリゾート→http://www.tokyodisneyresort.co.jp/

CoRichブログランキング

人気ブログランキング

|

« ファミリーサマーバケーションin東京Ⅵ | トップページ | 薬用泡ハンドソープTWO’S(ツーズ) »

旅行◆テレビ収録東京旅行(2007)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファミリーサマーバケーションin東京Ⅶ:

« ファミリーサマーバケーションin東京Ⅵ | トップページ | 薬用泡ハンドソープTWO’S(ツーズ) »