« バリ島~5日目 | トップページ | ピクニック »

人生銀行

旅行に行くにはお金がかかる。
住宅ローンを抱え、現在はととの給料だけで生活している我が家。家族4人でツアーに参加するにはかなりの資金が必要だ。

どうやって費用を捻出するか?
主婦の腕の見せ所だ!

ママは子供の頃から貯金が大好き。
もらったお金は使う前に通帳に入れる。使わないのが一番の節約。増えていく数字も魅力的だ。
子供のもらうお金なんてお年玉、盆小遣いなどたかが知れている。が、日々のお駄賃や何気にもらう小銭が馬鹿にならないのだ。
これらを貯金箱に貯めるのも楽しみの一つだ。1年に一度貯金箱を開け、中身を数える。そのときのワクワク感がたまらない。1円玉5円玉・・・100円玉を見つけたときは宝物でも見つけたような嬉しさ!
数えたお金はもちろん貯金。
お正月に郵便局に持っていくとお年玉に記念品がもらえるのも嬉しかったのを覚えている。

こんな風にして貯めたお金が初めての海外旅行の資金となった。
今から十○年前、まだ今ほどツアー代金が安くはなかった頃、ヨーロッパ周遊の旅にいけるほどの金額だ。(もちろん、アルバイト代も含まれるけど)

初めての海外旅行ですっかり魅力に取り付かれたママは、再び海外に行きたくて当時流行っていた500円玉貯金を始めた。『30万円貯まる貯金箱』だ。当初は満タンに貯まったら、「インド周遊マハラジャの旅」に行くつもりだった。
しかし、旅の資金が貯まる前に、インド旅行のブームも去りツアー自体が幻となってしまった・・・

その30万円貯金箱が数年前に満タンになったまま、あまりの重さに放置されていた。出産で仕事をお休みして以来無給状態になり、「旅に行きたい、でもお金がない・・・」と思ったとき、その存在を思い出した。これだ!
ととに頼んで両替してもらったところ、なんと33万円も入っていたのだ!
そこに小銭貯金箱のお金をを足して受取額40万円の旅行券の貯蓄を申し込んだ。満期日は今年の年末だ。

旅行にしか使えない貯蓄。年率約3.3%の高金利。
これで有無を言わせず、来年の冬は家族で海外旅行!
のはず・・・

でも、来年で終わらせたくはない!

また次の資金繰りをしなくては。
新しい貯金箱を探していると『人生銀行』http://www.takaratomy.co.jp/products/jinsei-ginko/
なるものが目に留まった。
大好きな500円玉貯金をしながらゲームも楽しめる?
元手としてはちょっと高いが、これくらいの出資はしてもいいかな。
など、迷っていると、ととからのお年玉としてプレゼントしてもらえた。

Img_0721tate 早速開始。
始めは「始まりは1枚のTシャツ編」
目標額に達すると、貧乏な美大生だった主人公が日本を代表するデザイナーに成長した。

次は「サラリーマン編」
大学に合格し、就職、見合い結婚、子供、課長昇進。最後はマイホームを手に入れエンド。
なんだかあまりに平凡すぎ・・・

でも、これがなかなか面白く、ついつい貯金に精が出る。
たぶん一番はまっているのがさち坊。
500円玉をみると「ママのお金!」といろんなところから集めてくる。
(じいじやととの財布からもらってくるらしい)
二人して、お金を入れ、液晶画面に見入って変化を楽しむ。

サラリーマン編が終わったので、今日からは「ミュージシャン編」だ。
なんだか、今度はもう少し波乱万丈の人生になりそう!?
今のところ、ギターひとつでスタートしたばかり。
これからの人生が楽しみだ。

さて、彼らの人生はママの貯金にかかっている。
そして、今後の旅の資金もだ。

我ら家族がそれだけ海外を回れるか、彼らの人生以上に楽しみ!

|

« バリ島~5日目 | トップページ | ピクニック »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「人生銀行」ちょっとやってみたいかも。
目的を持って貯金するだけでなくて、その過程も楽しむというのはなかなか面白いね。

投稿: きうい | 2007年3月31日 (土) 14時25分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生銀行:

» 人生銀行−激安店比較 [人生銀行−激安店比較]
人生銀行は、タカラトミー販売の500円玉入れ人生ゲーム貯金箱です。人生銀行激安店比較サイトです。購入の参考に是非ご利用下さい。 [続きを読む]

受信: 2007年4月17日 (火) 12時52分

» 人生銀行 [人生銀行]
人生銀行,貯金箱 人生銀行,人生銀行 通販,人生銀行 新色についての最新情報です♪ [続きを読む]

受信: 2007年4月17日 (火) 22時33分

« バリ島~5日目 | トップページ | ピクニック »