« バリ島~旅の準備 | トップページ | さよなら ぴっぴちゃん »

バリ島~子連れに優しい人たち

バリ島旅行では 旅のテーマ通り癒されて帰国できた。

何より、バリの人たちが子供に対しとても親切であった。

「子連れ」の不安や心配を忘れさせてくれるほど いろいろな場面でやさしくしてもらった。

滞在中の一番の心配事項であったレストランでの食事。
ずべてホテル内で済ませたのだが、思った以上にゆっくり楽しむことができた。
というのは、レストランでは、食事中ずっとさち坊の面倒をスタッフが見てくれたからである。特に頼んだわけでもないのに、さち坊を抱っこしたり、おもちゃであやしたり、散歩したり、と私たちの食事が終わるまでずっと相手をしてくれたのだ。おかげで、私たちは、夜はコース料理をゆっくりと堪能させてもらった。

スパでも同様にさち坊の面倒をみてもらえた。
とと と 時間をずらして予約したのだが、実際には予定よりだいぶ時間がかかり重なってしまった。さち坊をひとり残してはいけないから・・・というと、やはりスタッフが子守するから行っておいでとやさしく言ってくれた。
終わってくると、さち坊は大きなバルーンをもらってご機嫌でいた。

ホテルだから親切なのか?と思ったがそうではなかった。
バリの人が子供に親切なのだろう。

空港でも、興奮して走り回るさち坊に手を焼いていると、土産物屋のお姉さんが一緒に遊んでくれた。商売そっちのけで、お店の民芸品や楽器を出してきてさち坊の相手をしてくれたのだ。

こんな調子で、どこへ行っても親切にしてもらった。

子供を連れているだけで、いろんな人に優しく声をかけてもらった。

それだけで、育児に疲れた私には十分癒された旅であった。

バリの人は子供に優しい。印象深く私の心に残った。

|

« バリ島~旅の準備 | トップページ | さよなら ぴっぴちゃん »

旅行◆バリ島~初めての子連れ海外旅行」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バリ島~子連れに優しい人たち:

« バリ島~旅の準備 | トップページ | さよなら ぴっぴちゃん »